【感想】多動力

今日更新Part3です!

最後の一冊はこちら『多動力』です。

ライブドアで有名な堀江貴文さんの著書の1冊です。

 

この本を読んで正直に思ったのが、合う、合わないがかなり分かれるということです。

ただ、合わないからと言って途中で読むのをやめてほしくない1冊です。

 

なぜなら、読了後に真っ先に思い浮かんだ感想が、何でもいいから自分のやりたいことをやってみよう、夢を実現してみようというものだったからです。

 

私は正直ビジネス書を読んでもこういう感想になったことはあまりありませんでした。

しかし、この本は違いました。

読めばすぐに自分のやる気やモチベーションを上げてくれる非常に良い一冊だと思います。

「まずは、一つのことにサルのようにハマれ」や「知らないことは「恥」ではない」「なぜ、デキる人は「質問力」が高いのか」は読んでためになる内容だと思います。

 

ぜひ皆さんも一度読んでみてください。